もう何年ぶりでしょうか。前回の一期生との電話に続き巣鴨の昔の生徒が校舎を訪ねてくれました。

なんだか、嬉しかったです。こうやって、時間を割いて訪ねてきてくれるなんて。

{A822F196-371A-453B-B816-7F4A6DDF1AAA:01}


彼は、オレゴンで高校を卒業した後、北海道の大学にて、教員になるべく勉強に励んでいるようです。来年は教員採用試験みたいです。

自分の少ないお小遣いから、北海道のお土産も買ってきてくれまして、私は涙がでそうでした(笑)

なんていい奴!笑

最近は、私自身、新生児を子育て中のため寝不足やらなんやらで
(睡眠時間って合計時間ではないんですね。。。)

なんだか眠い日々だったので、そんな眠気も吹き飛ぶ、嬉しいひと時でしたね。

私「えぇぇ、めっちゃ嬉しいよ!顔だしてくれるなんて!」

生徒「いえ、暇なんで!」

私「暇でもなんでも、顔出してくれただけで嬉しいよ!」

生徒「いえ、本当に先生にはお世話になったので。。。」

私「いいこと言うじゃない!」γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ バシ!

生徒「いて!」

というわけで、なんだか元気いっぱいになれた、生徒との再会でした。

私の先輩の言葉を思い出しました。

「人は人に大事にされた、ということを、いつまでも忘れないものなんじゃ。人の記憶に残ることなんて、それだけじゃ。だから人を大事にするんで。」

私もまだまだ未熟者ではありますが、もっともっと周りの人を大事にしていけたら、と思います。それではみなさん良い週末を♪