ここ1週間のブログ更新が、思ったように進まず。

悶々としています。

本来は、日曜日にまとめた時間を使って、書き上げたいところだったのですが。

なんなのでしょうか。

ブログ記事のアイディアは出てくるのですが、書き上がらないんです。

ワインの話だったり、母の日の話だったり、ニワトリの話だったり。

記事が書き終わらないんですよね。

書いては下書きボックスに、書いては下書きボックスへ。

中途半端になっている記事がたくさん。

書いている文章が自分の理想とは違うためでしょうか。

別に誰も気にしないというのに。

理想とは違う下書きを見ては、まだまだアップロードできない、と思ってしまう。

人の頭の中というのは本当に不思議なものです。

とある時はやる気満々で、とある時は意気消沈しており。

自分は一体何をしているのだろう、と落ち込んだり。

そして落ち込んでいる自分を客観的に見ては、何の徳があって落ち込んでいるんだろう、と考えてしまったり。

まぁ、これも人生。

晴れの日もあれば、雨の日もあったりします。

雨の日をも耐え忍んで、晴れの日の準備をしておけばいいんですよね。

ブログでいうと、スランプだろうが、書けなかろうが、とにかく書く。

やるべきことをやる。

こんな徒然ない記事が、意外に人を勇気付けたりしてしまうかもしれませんしね。

もがくしかないですねぇ。

私の好きな言葉の一つに、宮本武蔵のこんな言葉があります。

あれになろう、これになろうと焦るより、富士のように黙って自分をつくり上げろ。世間へ媚びずに世間から仰がれるようになれば、自然と自分の値打ちは世の人が決めてくれる。

とにかく今は書く時だと思うんです。

書けば書くほど、スキルも上達しますからね。

そんなスランプ状態なことを妻に言ったら、一言。

「本業でもないんだし!いいんじゃない書けなくても!」と(笑)

こういう時、パートナーってありがたいなって思います。

何も問題は解決するわけではないのですが、ちょっと共有するだけで心は軽くなるもの。

なんだか、こう書いていたら、書ける気がしてきました!

スランプを抜けるためにも書くって大事ですね。