先日、仕事のためシアトルに行ってきました。

正確にはシアトル横のベルビューに宿泊。

地元の方々はワシントンレイクの東をイーストサイドって呼ぶそうです。

イーストサイドには巣鴨アドバンススクールのレドモンド校がありますので、開校時は立ち上げのために何度も足を運んだものです。

あの時ほど、新幹線が欲しい!と思ったことはありませんでしたね。

ポートランドからシアトル

ポートランドから飛行機で行くには1時間。ですが、セキュリティーや待ち時間など入れると結局3時間はかかります。

アムトラックという列車で行くと、快適ではありますが、4時間以上かかります。

Bolt Busという直通バスでは3時間半ですが、その間、身動きは取れず。やはり、バスで行くとシアトルでの移動が面倒だったり。

なら車で行くのが一番便利だな、ってことでポートランドとシアトルを行ったり来たりしていました。

この時ほど、新幹線が欲しい!と思ったことはありません。

そんなシアトルですが、オレゴニアンがシアトルに行って痛感することは以下の3つです。

  • ポートランドって小さいんだな
  • ポートランドって田舎なんだな
  • ポートランドって安いんだな

他の街に行くと自分の街を客観的に見れるもの。

それでは詳しく解説していきましょう。

ポートランドって小さいんだ

ベルビュー ダウンタウン

正確には寝泊まりしたのはベルビューだったのですが、ベルビューは立ち位置的に言えば、ポートランドのビーバートンでしょうか。

ダウンタウンからは離れた閑静な住宅街で子育てするならシアトルよりベルビューって感じの街です。

しかし、ベルビューダウンタウンには大きなビルがたくさん。

ビーバートンと一緒にして本当にごめんなさい。

人口比だとシアトルが72万人で、ポートランドが65万人と大きくは変わらないのですが、ベルビューは14万人、ビーバートンが10万人。

ベルビューはビーバートンの1.5倍です。

うーん、そこまで大差ないように思うのですが。。。。

ダウンタウンの規模が全く違います。

まちづくりの問題なのかな。

ポートランドって田舎なんだ

暖暮の豚骨ラーメン本当においしかった

ポートランドって最近はおしゃれな格好をしている人が増えてきている印象ですが、シアトルの方がおしゃれでした。。

ベルビューでもジャケットを着ている人も多くいて、私は少し場違いな感じがしました。

最近はポートランドも洗練されてきており、おしゃれなお店が増えてきました。

私はそんなポートランドの変化を喜ばしくも、あのツッコミどころ満載なポートランドがなくなっていくのが少し寂しくもあったのです。

ただ、今回、改めてまだまだポートランドはツッコミどころ満載なんだな!と思った次第です。

本当にシアトル市内とか行ったら、おしゃれなお店しかないですもん。

ツッコミどころなんてありゃしない。

ラーメン屋だって、おっちゃんやおばちゃんのお店ではないですよ。

もう相当お金をかけて内装とか頑張ったんだろうなって思うような洗練されたお店ばかり。

ポートランドもどんどん洗練されていくのだろうなと思うわけです。

ポートランドって安いんだ

またシアトルとポートランドの違いとして、やっぱりポートランドって安いんですよね。

レストランと家の値段で見てみましょう。

レストラン

シアトルでレストランとか行きますと、10%程のタックスを払います。

レストランで合計$50だったとすると、タックス込みで$55と出てくるわけです。

最近のレシートにはチップの金額とかも提示されているじゃないですか。

タックス付きの金額を提示されると、20%のチップで11ドルが追加。

つまり私の頭の中はこんな感じです。

50ドル これだけ頼むと$50かぁ

55ドル タックスついて$55かぁ

66ドル げ、20%のチップ入れると66ドル?ごめんなさいチップ少なめで!

どこまでも膨れ上がっていく風船を見ているような。

そう考えると、ポートランドって安いんだな、って思うわけです。

ま、オレゴンは所得税払ってるんですけどね。

ワシントンは消費税。

一庶民としては、どっちもどっちですね。

家の値段

また近くの公園に行った時も、ふと気になったんで、売買されている家の金額とか調べてみたんですよね。

そうしたら、0 room 1 bathのStudioで$350,000(ワンルームで3500万円)とか出てきた時には、ぶったまげました。

ポートランドならダウンタウン近くで同じような物件は確実に$250,000も出せば買えるでしょう。

おそるべしシアトル。。。

まとめ

シアトル、非常に楽しかったです。

大きくて、洗練されていて、値段高めなシアトル。

やっぱり、人って比較することで、初めて客観的に見えるものですね。

小さくて、庶民的で、安いポートランド。

旅行の醍醐味は何と言っても、自分たちの街を再認識できることではないでしょうか。

またシアトル行きたいです。