Chinook Bookというクーポンのご紹介です。

クーポンとは

日本でポイントカードのような独自の文化があるように、アメリカでは、クーポンという文化があります。

昔は、新聞の折り込みにチラシが各家庭に届けられて、それを切り抜いて買い物に行くんですね。

そうすると、色々と安くなって、お得な買い物ができていたのです。

そんな時代も今となっては昔。今もクーポン自体はありますが。

今はアプリでクーポンが手に入ってしまう訳です。

Chinook book

そんな中でもオススメなのは、今日紹介します、Chinook Book。

紙の本でも、コスコとかに売っています。

記事:コスコでアメリカンライフを始めよう← オススメ商品

が、アプリの方($15)が便利なので、ぜひダウンロードしてみてください。

ダウンロードは無料です。また1ヶ月無料お試し期間もございます。

このアプリは持っておいたほうが得ですヨォ。

ウェブサイトは⇨ Chinook Book

ポートランドをお得にエンジョイしたいじゃないですか。

逆を言うと、アプリなしでは、相当損していますからね!

何事も、賢くエンジョイしましょう。

負担を少しでも減らしてくれるクーポンアプリは、ポートランドでは必須でしょう。

では、このアプリで何がどれくらい得するのか。

一つずつ紹介していきたいと思います。

Uwajimaya

まずは日本人ならここで買い物をしない人はいないでしょ、という「うわじまや」。

ポートランドで日本食にありつける理由はウワジマヤさんの存在があるから。

どんな割引か、と言いますと。

50ドル以上の購入で5ドル割引、または10ドル割引。

お土産コーナーに関しては、20%オフです。

これだけでアプリの代金15ドル分は元が取れてしまいます。

これだけでもアプリを買う価値ありだと思います。

Whole Foods

ここも50ドル以上の買い物で、10ドルの割引。

または、365というホールフーズのプライベートブランドがあるのですが、それも15%オフ。

Made in Oregon

お土産といえば、メイドインオレゴンでしょう。

ダウンタウン、ロイドセンターやワシントンスクエアという大きなショッピングモールには必ずあるお土産やさんです。

50ドル以上の購入で15%オフ。

これは大きいですよ。

日本からの親戚をここに連れてきたら、お土産に100ドルとか行っちゃいますからね。

Circuit Bouldering Gym

私がオススメのボルダリングとかも、ここで2人の無料券が手に入ります。

記事:ポートランドで一番楽なインドア子育てはボルダリング

Lloyd Center Ice Rink

この前の記事で紹介した、アイススケートとかも、これを使えば、1人は無料になります。

記事:ポートランドでアイススケート

前回は、シヌックの存在を忘れていたのですが、今記事を書いていて発見!

次に行くときは、これで1人は無料になりますね。

2人分払うと、もう2人無料とかもありますね。

Salt & Straw Ice Cream

ここも観光地として有名ですよね。

23rdにある評判のアイスクリーム屋さんです。

こちらも1人買ったら、もう1人は無料でアイスクリームもらえます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Chinook Bookアプリ、有料($15)ではありますが、本当にそれ以上に価値のあるクーポンアプリです。

こちらで紹介した以外にも、色々なお得なクーポンがあります。

たまの休みは、アプリを開いて、使ってみたいクーポンを頼りに、行動してみるのも面白いですよ。

シヌックブックのウェブサイトは⇨ Chinook Book

おまけ

友人から教えてもらって、思い出したのですが、実はこのクーポン、OMSIのメンバーになると無料でもらえます!

私は最初びっくりしたのですが、本当に無料でした!