ポートランドに日本食品店のUwajimayaがなかったら。。。なんだかゾッとしてしまうのは私だけでしょうか。

ポートランド、シアトル、バンクーバーWAにて巣鴨アドバンススクール(学習塾)とビーバートンにて巣鴨キッズ(幼稚園)を運営しています、みとのやです。

Uwajimayaについて書くきっかけ

uwajimaya

先日、生徒たちがこんな発言をしていました。

「私、Uwajimayaがなかったらポートランドにいられないかも。。。」と。

その時に思ったんですよね。

自分の中で、Uwajimayaに対する感謝の気持ちが薄れている、と。

改めて感謝の気持ちを表明するためにも、ブログ記事でも書くか、と思った次第です。

オレゴン州ポートランドに引っ越す予定のアメリカ国内外の日本人の方に、少しでもポートランドの良さを知ってもらえたら、と思っています。

お肉が美味しいUwajimaya

何を隠そう。私はUwajimayaのお肉がお気に入りです。

特に豚のひき肉!(Ground Pork)

行きつけのトレジョ(スーパー)とかでなかったりするんですよね。

豚のひき肉ってあまり人気がないんですかね。

鳥のもも肉も人気ないですよね、アメリカって。

アメリカでは脂身の少ないムネ肉の方が人気なんです。

そんな脂身気にするなよ!って思いません?

ちなみに私のオススメは、こちらのソーセージ。

このソーセージが本当に美味しいんですよね。

バーベキューとかやるときは、絶対買っておきますね。

お肉セクションの一番右上の棚にありますよ。

意外に美味しいUwajimayaのデリ

uwajimaya店内

私はオレゴンに住み始めてもう10年以上になるわけですが。。。。いえ、16年近くですね。

改めて16年という数字は、自分でもビックリです。

16年いて、初めてuwajimayaのデリが美味しいことが判明。

まだまだ知らないことが沢山あるものです。

デリっていうのは、お弁当のような入れ物に、ご飯とか好きなお惣菜を選んで購入できるスペースです。

我が家は、妻が倒れてしまった時など、Uwajimayaのデリを重宝しました。

私のオススメは、すき焼き。

少し甘めでお肉と豆腐がご飯に合うんですよ。

10ドルのご飯セットがオススメです。

紀伊国屋も入っている

美味しいお肉に、美味しいデリ。他にも揃いに揃った日本の食品。

それに日本の本屋さん、紀伊国屋ですよ。

紀伊国屋さんがUwajimayaの奥にテナントとして入っているんです。

もう本なんてあまり売れないであろう、このご時世にまだ残ってくれている貴重な本屋さんです。

本屋さんですが、もうスペースの半分以上は、グッズ販売となっています。

ポートランドダウンタウンにもKinokuniyaさんが

このご時世、仕方ありません。

本屋さんが生き残ってくれているだけでもありがたい。

うち(巣鴨アドバンススクール)でもニュース雑誌を購読しています。

校舎においておくと生徒が手に取ってくれるので。

私もできる限り紀伊国屋さんで本を買っています。

ただ、Kindleという電子書籍もありますし、紙の本で保管しておきたいという本が減っているのは痛感しています。

まだ幼児の息子も、紀伊国屋さんで絵本を読んでもらうのが楽しみなようで。

Uwajimayaに行くたびに、紀伊国屋によっては絵本を見ています。

絵本とかは、さすがに電子書籍では不十分なので、紀伊国屋さんで調達しますね。

まとめ

ポートランド(正確にはビーバートン)にUwajimayaがあるのが当たり前だと思っていたのですが。

子供達のおかげで、改めてUwajimayaに感謝ですね。

私がポートランド好きになったのも、Uwajimayaが日本のような食生活を影で支えてくれたおかげですからね。

ぜひ、Uwajimayaのお肉、デリ、そして紀伊国屋さんで、素敵なポートランド生活をお過ごしください。

uwajimayaのウェブサイト

Uwajimayaさんでお得に買い物するためには、こちらのクーポンアプリをご利用ください!

参照記事:⬅️ ポートランドをお得にエンジョイできるクーポン:Chinook Book

$50以上の買い物をすると、$10割引クーポンと、$5割引クーポンがありますので。

ウワジマヤだけで、Chinook Coupon買う価値ありますよ!