オレゴンにお住いの方が日本に帰る時、またはお客さんが日本から来た時に買うべきお土産リストです。

ポートランド、シアトル、バンクーバーWAにて巣鴨アドバンススクール(学習塾)とビーバートンにて巣鴨キッズ(幼稚園)を運営しています、みとのやです。

メイド・イン・オレゴン

お土産リストと言ってもですね、メイド・イン・オレゴンというお店で大半が揃ってしまいます。

こちらのお店は、ポートランドのダウンタウン、ワシントンスクウェアとポートランド空港にもありますので、日本からお客さんが来たら、ぜひ連れて行ってあげてください。

今回立ち寄ったのは、ダウンタウンのモール内にあるメイド・イン・オレゴンです。

アメリカが長くなればなるほど、何が日本で喜ばれるのか全く想像がつかなくなりますね。

日本から来たお客さんを連れて行くと、こんなものが喜ばれるのか、と再発見があります。

パシャパシャとパパラッチばりに写真を撮ってきたので、紹介しますね。

コースター

まずはコースターです。素敵なデザインですよね。

ただ、ちょっと重いのでね。

重いと旅する人にとっては厄介ですよね。

できる事なら、軽いものが良い。

もっと軽い素材で同じデザインでコースターあれば、お土産にいいかと思うのですが。

ドリンクホルダー

こんなジャケットを水筒やペットボトルを中に入れて使います。

ビールとかの空き缶とかにも使えますね。

可愛いですが、個人的には、ビール缶を持てなくなるほど冷やさないので。

って、コースターは重いに続き、なんだかお土産のダメ出し記事になってきました。

いけませんね。

年取ると愚痴が多くなるとか言いますからね。

気をつけます。

ここから盛り上げていきますよ!

ポートランドケチャップ

このポートランドケチャップが美味しいんですよ!

ぜひ一度使ってみてください。

トマトの味がするトマトケチャップってあるんだな、って思いますよ。

コストコとかには、3本セット10ドル程度で売っていますのでお得ですよ。

水筒:Hydro Flask

ハイドロフラスクという水筒です。

本社がオレゴン州のベンドにあるんですよね。

保温性に優れた水筒です。

オレゴンでは今となっては、本当に多くの人がこちらの水筒を持っています。

ハイドロフラスクって、水筒に変なマークがあるじゃないですか。

あれ、人がジャンプしているイラストらしいですよ。

「わーい」ってジャンプしているようです。

ポップコーン

意外にお土産で好評なのが、ポップコーンですね。

電子レンジで温めたら、ポンポンする、普通のスーパーで売っているようなものでもオッケー。

色々な味がありますからね。

キャラメルコーン味とか、オススメですよ。

カレンダー

オレゴンの景色のカレンダーとか喜ばれましたね。

私からしたら毎日のようにみている景色でも、日本の人からしたら珍しいものですから。

グランドキャニオンの景色だってそうですよね。

地元に住んでいる人からしたら、珍しい景色でもなんでもないわけで。

でも、私はそんなグランドキャニオンの景色を見たいわけです。

キッチン用のふきん

こんなキッチン用のふきんとかも、ポートランドの素敵なイラストがあれば素敵なお土産になりますね。

アメリカっぽいデザインのふきんも喜ばれますね。

ターゲットとかでもアメリカっぽいデザインのが売られていますよ。

ポーチ

もうあまり説明は必要ないでしょう。

オレゴンの素敵なデザインと、ポーチ。

いい組み合わせです。

買い物袋

この買い物袋は、軽くていいんですよ。

特に左側のなんて、デザインも素敵ですしね。

トレジョの買い物袋もお土産には最適ですよね。

軽いし、何より安い!

お土産としては買い物袋は最強です。

帽子

最近、ちょこちょこ見かけるのが、この「P」とデザインされた洋服ですね。

ポートランドの「P」ですね。

かっこいいデザインですよね。

パーカー

こういうパーカーも素敵なオレゴンのデザインが増えてきたように思います。

ちなみにパーカーって英語ではありませんからね。

パーカープリーズとか言っても、アメリカ人には通じませんよ。

パーカーさんお願いします、って言っているようなものですから。

レジから、パーカーさんという人が顔を出してくれるかもしれませんけどね。

「どうも、私がパーカーです」なんて。

英語でパーカーは、Foodiesとか、sweat shirtとかですかね。

ま、thisとか言っておけば通じます。

マリオンベリージャム

ジャムとか喜ばれますね。

オレゴンはベリーがたくさん取れる場所。

日本のスーパーで売っているのも、オレゴン産のジャムだったりします。

なら、アメリカから買って帰る必要もないのでは?と。

いえいえ、商品の表示が英語というだけで、喜んでもらえるのですから。

人間とは不思議なものです。

ヘーゼルナッツ

ヘーゼルナッツとかもオレゴンで取れるナッツですよね。

これが美味しいんですよ。

まとめ

毎回、日本に帰るたびに、苦労するのがお土産選び。

メイド・イン・オレゴンはそんなお土産選びの強い味方です。

トレジョとか、ターゲットとかでもお土産は見つかりますね。

最悪、お土産は消費するものを選んでおけば間違いなし。

ポップコーンとか、ヘーゼルナッツとか、ナッツ系はお土産にも重宝しますのでね。